ピアノ先生ブログ

new アイディア💡

2017-07-21

みなさま、こんにちは😊
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

梅雨明け、しましたね☔️
でも
自宅前の大沢公園では何日も前から
蝉の大合唱が行われていました🎶
「蝉の鳴き声=梅雨明け」
ですから😅

先日
アメリカに住む甥っ子(6歳)が
ピアノのレッスンを受けたい‼️
というので
生徒さんと同じ、体験レッスンをしました🎼

「やりたい‼️」
という強い気持ちがしっかりあるからでしょうか。
私が出すプログラムをクリアしていきます👌🏻
伯母ではなく
ピアノ指導者目線で見ても
良く出来ました🙆🏻
楽器演奏に向いているタイプのようです🤔

※親である兄夫婦に伝えると
ママ(義姉)はそう思っていたようです✌🏻

 

レッスンプログラムの一つ
「指つみき」

甥っ子も気に入ったようで
何回もやり😅
最後に彼からも問題を出されました✏️

「これ、何? どうやるの?」
と聞くと
素晴らしいアイディア‼️💡‼️
そして
難しい‼️‼️‼️

 

レゴや創作が大好きな甥っ子
新しい指つみき問題を作ってくれました👏🏻👏🏻👏🏻

 

早速、生徒さんに試してみると、、、
お面白そうにトライしていました😊😊😊

こういうアレンジやアイディア
男の子の生徒さんが多いですね👦🏻👦🏻👦🏻

私の指導プログラムには
こうした生徒さんのアイディアや
レッスンで生まれたものが
いっぱいあります✨

 

子供の想像力は
本当に素晴らしく
宝物です🎁

 

次回の甥っ子レッスンでも
新しいプランが誕生するかな?

年子の姪っ子もピアノが大好きです❤

 

新バージョン✨

2017-07-14

みなさま、こんにちは😊
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

昨日の大雨☔️&雷⚡️
運悪く、一番酷い2時前に外出することになっていて…
通る道が全て湖状態😱
抜け道をしようにも
どこも同じ状態😱😱
恐る恐る車を走らせました🚗

そして今日は真逆の猛暑☀️☀️☀️
大人でもウンザリする天候ですから
子供や高齢者には
その何倍も負担がかかっていると思います。
どうぞ、無理なさらずお過ごしください🍧

 

さて、
未来ピアノ教室のレッスンでは
第一段階をクリアした生徒さんに
「音階」と「アルペジオ」
を指導しています。

曲は
「音階」と「アルペジオ」で
出来ている、と言われるくらい
大事な基礎です。

「音階」と聞くと、
「ハノン」というテキストが思い浮かぶと思います。

 

私は教本に書かれている事にプラスして指導していますが
短調の音階だけは、テキスト通りのみでした。

ですが
先日のレッスンでこちらの楽譜に
短調の音階のアレンジバージョンが載っているのを見かけました。

あら〜😳
見つけちゃったわ〜😎

 

音階とアルペジオの全アレンジを達成した生徒さん👱🏻‍♀️
追加バージョンに四苦八苦😵😵😵

 

音楽は
1+1=2 で表す
基礎・基本要素

1+1=∞ で表す
応用・柔軟性
が必要です🎶

 

私自身、高校生まで
基礎・基本しかやっていなかったので😅
大学は苦労しました😩

 

でも
応用を知って
演奏の可能性が広がり
技術が向上し
ピアノ・音楽が
それまで以上に大好きになりました❤❤❤

 

勉強・レッスン・練習は
楽しく・身になるものが一番‼️✨‼️

 

また色々探してみたいと思います🤓

行動を起こした生徒さん

2017-07-11

みなさま、こんにちは😊
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

太陽様☀️絶好調ですね😵
熱中症のニュースも聞かれますから
みなさま、気をつけてお過ごしくださいね🍹

 

先日のレッスンで嬉しい事がありました💕
ピアノを習っている生徒さんにも参考になるのでは?

 

テキストを開くと
紙が貼ってありました🗒

私 『これ、なぁに?』
と聞いて
開いてみると

練習した曲の出来ないところを
生徒さん自身で書き出し✏️
回数を決めて弾き
弾いたらシールを貼ったそうです💕

 

凄〜い‼️👏🏻‼️👏🏻‼️

 

それも
練習したところは
前回のレッスンで出来なかったところ✨

 

他にも
楽譜に書き込みもあり
生徒さんの

きちんと弾きたい‼️

綺麗に弾きたい‼️

合格したい‼️

という前向きな気持ちが
行動を起こしたんですね✨✨✨

 

あまりに感動して
写真を撮らせてもらい
このブログに掲載させて頂きました。

 

チェック項目も
内容も
私が注意することと同じ

 

私が注意していることは
『ピアノをきちんと弾くために必要なこと』
しか言っていません。

 

ピアノのために指導していますが
ピアノ以外のことにも通じている
『考え方の基本』
のようなものです。

 

何も目新しいことはなく
『あたりまえ』
を伝えているだけです。

 

『あたりまえ』
という言葉は何気なく使われますが
本当に大変なことです‼️

この生徒さんがしてきた練習は
『あたりまえ』
の内容でした。

これをするようになるとグングン成長します‼️

 

先日の『P・ピアノ』を言葉化した生徒さんも
この生徒さんも、2017年後半が楽しみです😉

橘ジョイントコンサート 終了🎹

2017-07-10

みなさま、こんにちは😊
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

昨日、静岡音楽館AOIにて
第27回 ジョイントコンサートが開催され
私は2台ピアノで出演させて頂きました🎹🎹

大好きなラフマニノフの作品を弾かせて頂きました🎼
選曲したものの
あまりの難しさに練習開始当初から
「無理だ😱」
と思ってしまいました。

でも

練習と合わせを重ねていくうちに
少しずつ形になっていき
この曲の魅力に引き込まれ
「カッコよく弾きたい‼️」
と思わされ
ひたすら練習の日々でした😐

 

全てに納得がいく演奏にはなりませんでしたが
数年前に初めて2台ピアノを演奏した時と比べ
アンサンブルに安定感が出てくるようになりました。

 

ソロとは全く別物のピアノ演奏
大曲を通して沢山の事を学ばせて頂きました。

最後は同じ「決めポーズ」になっていました😆

 

 

お教室の生徒さんも聴きに来てくださり
素敵なお花やプレゼントを頂きました💐🎁
この場をお借りして御礼申し上げます🙇‍♀️

 

次のステージはソロ🎶

今回の経験を活かし
今日から新しい気持ちで
練習に取り組んでいきます‼️

 

答えは無限に🌎

2017-07-08

みなさま、こんばんは🌙
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

暑さに 湿度に 豪雨
日替わりの空模様に愚痴が出ますが
九州での大災害で被害にあわれた方達の事を思うと
私達が住む、この清水区は幸せですね。
どうぞ、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

さて、
先月のレッスンで曲を素敵に仕上げるため
ある宿題を出したところ
生徒さんが答えをレッスンノートに書いてきました✨👏🏻✨

 

宿題は
『P(ピアノ・弱く)をイメージさせる言葉』

 

強弱記号のP(ピアノ)
音の大きさを表す記号ですが
小さな音で弾いたら、どんなイメージが湧くのか

 

これ、とっても大事なんです👌🏻

 

作曲家が楽譜に書き記しているのは
本当に最小限のことだけ
それらから作曲家のメッセージを読み取り
音にして出すのがピアニストです🎹

 

強弱記号としての『P(ピアノ)』という言葉を覚えたら
『P(ピアノ・弱く)』で弾いてみる
どんな印象を持ったか、心で感じ、言葉にしてみる
そして、もう一度その言葉に合う音色で響かせる

 

ちょっと難しそうに思えるかもしれませんが
感情を言葉にする、ということは
普段の生活の中でもとても大事な事ですよね

レッスンで弾くテキストの曲など
普段からこういう事をしておくと
どんな曲も考えて弾けるようになります👌🏻

 

課題を解いてきた生徒さん👧🏻
それはもう❤
素敵な演奏にしてくれました✨✨✨

 

私も、もう一度自分の楽譜を見直して
作曲家のメッセージを読み解きたいと思います📖

 

1 / 5312345...102030...最後 »

Copyright© 2012-2017 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.