ピアノ先生ブログ

勉強会の効果! ♬〜静岡市清水区の未来ピアノ教室

2014-07-10

みなさま、こんばんは★

大型の台風が接近しているとのこと。

出張レッスンが終わり、生徒さんのお宅を出ると、もわ〜っとした空気。。。湿度90%以上かと思われるようなムシムシ感でした。
さらに久能街道が近いせいか、磯の香りが。。。
静岡への上陸は11(金)の予想ですが、大事にならないよう、祈るだけです。

さて、7/6(日)に勉強会を終え、2・3日後のレッスンでしたので、今週は勉強会の反省会も含めて・・・なんてのんびり考えていたのは、私だけでした。。。
生徒さん、勉強会で刺激を受けたらしく、お母様方から「いつもより練習していました〜♫」と。やはり、ステージ経験は大きな成長をもたらしてくれます! 
今回もやって良かった!良かった!
個々に反省する点もあるかと思いますが、今回は「悔い」より「1ランク上」が見えています。このまま練習を続けて下さいね。

発表会の曲目・内容についても、積極的に考えて下さっています。
やる気満々です!嬉しいです!

私がピアノのレッスンでお伝え出来るのは、「私が良いと思った」ことだけなんです。
それを生徒さんも「良い」と思って頂けるのは、本当に幸せです!
さらに、生徒さん・ご家族から素敵なアイディアを頂いて、さらに楽しみが増えていくのですね!

よ〜し! 私は選曲に燃えます! 素敵な曲を探してきます!

 第12回勉強会(終了) ♬〜静岡市清水区の未来ピアノ教室

2014-07-07

みなさま、こんにちは。
今日はムシムシ 蒸し暑い日ですね。 梅雨ど真ん中です。

さて、昨日7/6に第12回勉強会を行いました。
前回から1年ぶりでした。プログラムを作っていたら、全員がレベルアップしており、指導者でありながら、とても嬉しくなりました。

で、大事な内容ですが、音階を弾く生徒さんが増え、音階の種類が増え、全員がレベルアップしていました。
また、実際の演奏もとても落ちついていて、好感触を持ちました。
特に、一番たくさんの種類を弾いたCちゃん。今まで勉強会で聴いた音階の中で、一番良かったと思います。皆さんからのコメントにもありましたが、とても音楽的でした。
彼女は(今時珍しく?!)基礎練習ものが好きなのですが、それが良く出ていました。
私が「基礎が大事!」「音階が大事!」と一生懸命説明するより、彼女の演奏の方が効果がありました。。。ありがとう!Cちゃん♡

Mちゃんは学校で弾いた曲も弾いてくれました。学校で弾いたのが3月頃だったと思いますが、気に入ってそれから4ヶ月ほど、弾いていたそうです。
簡単な曲でしたが、とても弾き慣れた演奏でした。これも再確認したことです。やっぱり弾きこなす=たくさん弾く、なんですね。
勉強会のあと、発表会についてお話しさせて頂いたのですが、選曲や練習にあたり、良い情報になればいいなと思います。

そして、一番小さいE君。長い時間、一生懸命聴いてくれて、○つけもしてくれてありがとう! ★せんせいからの おねがい★ をきいてくれました。
小さい子供にとって、チンプンカンプンな難しい曲をずっと聴いていることは、とても疲れることです。よくがんばりました!

「生徒さんのため」と思って始めた勉強会ですが、今回は「私のため」の勉強会だったようにも思います。
会場・ピアノが変わると、これだけ演奏がかわってしまう、ことを今まで以上に感じました。
毎回、勉強会行うと生徒さんの意識も変わりますし、私も再確認をします。
またステージ経験を積んで、素敵な演奏が出来るよう、頑張りましょう!

大学同期生との演奏会  ♬〜静岡市清水区の未来ピアノ教室

2014-07-03

みなさま、こんばんは☆

今夜は大雨になるとのことで。雨も心配ですが、どうぞ雷が鳴りませんように。。。

一昨年、大学の同期生から「演奏会に出てくれないか?」との依頼がありました。このコンサートは、大学卒業後、ピアノ科の有志が定期的に開催しています。このコンサートのことを聞いたことはあったのですが、殆どが神奈川在住の方でしたので、静岡市在中の私は関係がないかな?と思っていました。が、「未来ちゃん、レッスンで横須賀に来てるって聞いたから、出て〜♪」と、若干(苦笑)強引なお誘いを受け、昨年の5月に横浜美術館レクチャーホールにて行われた演奏会に出演させて頂きました。

終了後、次回開催について幹事・出演者で話し合いが行われ、今年の秋に開催しよう!ということが決まっていました。ホールの抽選は利用日の3ヶ月前ということで、先日、7月1日に行われた10月分の抽選へ幹事に行っていただき、何と!、1番くじを引いて、見事に希望日を押さえてくれました!
幹事のお二人、本当にありがとうございます!!! (前回も1番くじを引いたそうで、強い!)

前回と同じ形式ででしたら、要整理券(無料)となります。詳細は決まり次第、お伝えいたします。
ご都合宜しい方は、是非聴きにいらして下さい。会場は「みなとみらい」ですから、演奏会前後に周辺で遊んでいかれるのも良いかと思います♡ (私なら、そうします)

ちなみに私は、ラフマニノフ/幻想小品集op.3より2〜3曲、演奏させて頂きます。
No.1の「エレジー」。これ最高に気に入っています。でもまだ気持ちよく弾けません。。。
私は暗い・重い・寂しい雰囲気の曲が大〜好きなのですが、芹田先生は「長い期間、聴いていると辛くなっちゃうから、早めに終わろうね」と、よく仰います。(苦笑)
この言葉の意味が本当にわかるまで、弾き込みたいと思います。(でもわかっちゃったら、弾けなくなっちゃうかも?)

で、この演奏会は10月26日(日)。私の誕生日、翌日でございます。。。
しっかり、きっちり、一つ大人になって、演奏会で良い演奏が出来るよう、4ヶ月弱、練習に励みたいと思います。

その後は、年末の発表会に向け、奮闘することでしょう。
あ〜、今年の後半も、あっという間に過ぎ去ってしまいそうです。

我が家の初夏

2014-06-30

みなさま、こんにちは。

今日は2つ、お写真を投稿したいと思います。

1つめは、LAに住む兄から送られてきました、アメリカンチェリー
DSC_0590

今年は例年より早めに届きました。日本でも、丁度今はさくらんぼ狩りのシーズンで、山梨に行こうかと思っていましたが、チェリーがだぶってしまいますので、さくらんぼ狩りは中止しました。今回のものは、酸味と甘みのバランスがとても良いです。ですが、量はアメリカンです。。。フルーツが大好きな母が毎食頂いていますが、まだまだあります。

2つめは、庭に咲いたゆりです。
DSC_0588

2010年に袋井市の可睡斎で購入しました。あれから4年。毎年綺麗に咲いてくれます。茎が樹のように太くなり、花数も多く、購入時より豪華になりました。
香りもパワフルなので、玄関に飾ることが出来ません。。。
毎年、可睡斎には行きたいと思っており、今年も行きたかったのですが、なんだかんだとチャンスを逃してしまいました。。。

アメリカンチェリーとゆり。この2つは、我が家の初夏の風物詩です。
この後、梅雨明けをすると、家の前にある大沢公園から蝉の鳴き声が聞こえてきます。気象庁の発表を知らなくても、蝉が教えてくれます。
(子供の頃はセミ取りが楽しかったのですが、大人になると、ただうるさいと感じるだけになってしまうのですよね。。。)

今日で6月も終わります。もう半年が過ぎてしまいました。
明日から7月。みなさまは、後半戦をどのように過ごされますか?
私のピアノ教室では、まず、勉強会です!!!

勉強会の始まり

2014-06-24

今日は夕方から大雨が降り、雷も鳴っていましたが、みなさまのところはいかがでしたでしょうか?
雷恐怖症の私ですが、今日は移動中で車に載っていましたので、怖さも半減出来ました。
近年はゲリラ豪雨などもありますから、これからの季節、外出する時は特に気をつけたいですね。

さて、昨日は7/6に勉強会を行うことを書きました。「ひらめき」で始めた勉強会も、今回で12回目になります。
勉強会では、『基礎力の向上』と『演奏者・聴衆者としてのマナーを身につける』、この2点を軸にして行っています。

第1回目の出来映えは今でも覚えています。自分が指導しておきながら何ですが、想像以上に良くなかったのです。今でしたらその状況も、どうしてそうなったのかわかるのですが、終わった直後は「やっぱり勉強会は辞めた方がいいのかな?」とも思いました。ですが、とにかく続けてみようと。出来映えが良くなかったのは、私の指導不足だと。それから毎回、内容も少しずつ調整して進めていくと、見えてきたことがたくさんありました。そして、それらをレッスンで改善し、また勉強会で確認する、という作業をし続けています。
「基礎」というのは表に出ない地味な作業になるのですが、これが演奏する時、一番の支えになります。ストレッチもそうですが、一つずつ少しずつ進めていくことが、いずれ自分の実力となってきます。大切にして欲しいから、あえてそこにスポットを当てています。

それから弾くだけではなく、人の演奏を聴くこともとても良い勉強になります。小さい生徒さんは、椅子にじっとして座っているだけでも大変なことなのですが、一生懸命聴いてくれています。今はわからなくても、人の演奏を聴いているだけで学習しているのです。また、年上の生徒さんが弾く曲に憧れや目標を持ち、練習を頑張るモチベーションになります。
逆に、上級生からは下級生に対して、的確なアドバイスをすることが出来るようになっています。勉強会では、演奏に対して◎・△の印で評価したり、コメントを書いてもらっています。人の演奏を評価するということは、本当によくわかっていないと出来ないことなので、コメントを読むだけで、その曲に対して、演奏に対して理解出来ていることがわかります。具体的な練習方法を書いてくれる生徒さんもいます。コメントは下級生の方が厳しく、上級生の方が気を使って書いていることもあります(苦笑)。同席して下さるご両親様にも、評価・コメントをお願いしています。毎日の練習、毎週のレッスンを聴いている方達なので、ピアノが弾いてなくても、的確な評価をしてくださいます。本当によく聴いて下さっています。かなり良い耳をお持ちになっています。

勉強会まで、あと10日ほどですね。
自分のために、頑張りましょう!

Copyright© 2012-2019 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.