ラ・フォル・ジュルネ 2017 その1

2017-05-07

みなさま、こんにちは😊
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹
今日でG.Wも終わり。
みなさまは、いかがお過ごしになりましたか?

私は毎年同じ😊
東京・有楽町にある国際フォーラムで行われるクラシック音楽の祭典
『ラ・フォル・ジュルネ』に行ってまいりました〜💕

3日間、大小様々な会場で、9:00〜22:00まで、1公演¥1,500から聴くことが出来ます。周辺の施設でも関連コンサートが行われていて、無料でも良い音楽を聴くことが出来るんですよ🤗

会場はクラシック愛好者・専門家から一般のお客様で、いっぱい‼️
毎年、チケット争奪戦です😱

今年は(も?)お気に入りのピアニスト『ボリス・ベレゾフスキー』さんの
公演を楽しんできました💕💕💕

去年はまさかまさかの来日キャンセルで😭😭😭
どうぞ、今年は来日してくれますように、と祈っていました🙏🏻

2年ぶりに聴いたベレゾフスキーさんの演奏は💕💕💕
ヴィルトゥオーゾとして有名な彼ですが、私は自然や牧歌的な作品や
繊細な音色を求められる作品に魅力を感じています。
最近彼のコンサートで聴かれるグリーグもその一つですね🌿

それから「ヒンデミット」という現代作品。
この難解な曲を弾いてしまう読譜力も凄いのですが、やはり曲の解釈も素晴らしいですね✨✨✨
どうしても現代作品は難解・超絶技巧な曲が多いので、力任せ、テクニックを見せつけるような演奏も多々あるのです…😅
でも、ベレゾフスキーさんの演奏にはそんなものは一切なく、ただただ曲の魅力を私達に伝えてくれました💕💕💕

そして「チャイコフスキー」
ピアノ三重奏で、ヴァイオリ二スト・チェリストもロシア人🇷🇺
幼少の頃から馴染んでいるように、考えて、ではなく、自然な演奏でした😊
演奏者が素晴らしいと、どんな作品も素晴らしく聴こえるのですね😍
ベレゾフスキーさんの演奏を聴いて、アンサンブルの良さ・素晴らしさを改めて感じました🤗

L.F.J2日目はこちらを聴いてきました😊

ベタですが、ラヴェルのボレロは最高でした👏🏻👏🏻👏🏻
クラシックコンサート入門者でも楽しめる作品です。

そしてタン・ドゥンのパッサカリア〜風と鳥の秘密〜ではスマホを使った演出が✨

楽しい楽しい2日間でした✨✨✨
やっぱり音楽はコンサートで聴くのが一番‼️

今年は、去年のリベンジー‼️ということで、
この後も素敵なコンサートを聴きに行きます🎹

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.