全てに共通する大事な事

2017-04-29

みなさま、こんばんは🌙
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

日中はとても良いお天気だったのに、
夕方は突然の土砂降り☔️と雷⚡️にビックリしましたね😲
でも雨が上がると虹が🌈 それも2本✌🏻
みなさん、見れましたか?

今日のレッスンを受けた小学1年生の生徒さん👧🏻
「あんまり れんしゅう できなかったー 」とのこと。
宿題を確認すると、新しい事を勉強する曲が課題でした。
せっかくの機会ですので、一緒に「れんしゅう」をしてみました。

テキストは、バスティンのパーティB
IMG_0899

課題はこちら
IMG_0900

4拍子、4小節の短い曲ですが、小さな子供にとっては大曲😲
①~④に分けて、一番簡単な所から練習をし始めました。
生徒さんに聞くと、③①④②の順だと。
ピンポーン✨正解です👏🏻👏🏻👏🏻
順番に練習をして、数分で綺麗に弾けるようになっていました❤🤗❤

初めから順番に弾くのはわかっていますが、
どんな曲でも、必ず「弾きにくい」箇所があります😅
「わかる」「簡単な」所からやると、本当に短い時間で
習得出来るようになります。
これはピアノ以外のことにも当てはめることが出来ますし、
気持ちも前向きに物事が進められます✌🏻

さて、午後のレッスンに来た高校生の曲にも、
同様の方法で練習をしてもらいました。
彼女の曲はこちら
IMG_0901

ショパンの英雄ポロネーズ✨🎼✨
こんな大曲にも同じ方法で練習をすると、短い時間で譜読みを進める事が
出来ます。

この方法を使うには、楽譜を見て、どこが簡単か、どこが難しいのか、が
わかっていないと出来ません。

英雄ポロネーズを弾いている高校生の生徒さんも、
小さな時からレッスンを受け、同じ過程を経て、現在があるわけです。
だから、今日のレッスンで見分ける事が出来た小学1年生の生徒さんは
本当に素晴らしい✨👏🏻✨
これからが楽しみです🤗🤗🤗

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.