LA旅行✈️ アメリカの教育

2017-04-22

みなさま、こんばんは🌙
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です🎹

LA旅行も続きです。

兄家族がLAで生活することで甥っ子が現地の学校に通うようになり、
アメリカの教育というものを少しづつ知ることになりました。
お国が変われば、生活も教育も法律も、全てが違うのは当然。
良し悪しもあって当然です。

でも、
私は兄達・甥っ子達から聞いていく中で、

『子供にとって教育とは、、、』

という事を度々考えさせられてきました。
そんな思いがずーっとあり、
今回の旅行では現地の音楽教育関係者にコンタクトを取って、アメリカ(LA)でのピアノ教育についてお話を聞かせていただくことにしました‼️

予定していたピアノの先生とはスケジュールが合わず、別のピアニストさんから音楽教室のオーナーさんをご紹介していただき、お会いしてきました。

IMG_0873

OPUS MUSIC
音楽教育全般に関わっていらっしゃいます。
ピアノのレッスンは勿論、管楽器・弦楽器・声楽、そして地域の学校の音楽教育もサポートしています。
オーナーの御子息はクラシックギタリストで、大学で教えながら、世界中で演奏活動をされている方だそうで‼️😳‼️
彼に教えてもらうために、毎年日本から来られる方もいらっしゃるそうです😊

私の興味の一つであった教本。
私はアメリカの教本『バスティン』を使っていますが、やはりこちらのお教室でも使われていました。そして、『バーナム』も。

オーナー様には私からの質問に真摯に答えてくださり、LAでのピアノレッスン状況についても教えて頂きました。
音楽教育の意義も聞かせていただき、本当に私の考えている事と同じで、とても嬉しくなりました。

それは、

『音楽を楽しみ、音楽は人生をより輝かせるもの』

音楽と関わる事で人生がどれほど豊かになるのか。
心の成長は子供の教育にとって、とても大事なものだと思っています。

どこの誰かもわからない私にお時間を作ってくださり、
お話をさせて下さったオーナー様には、感謝しかありません✨✨✨

日本の静岡県の静岡市の清水区の小さな町のピアノ教室のピアノ講師ですが、
これまでもこれからも、私が関わる全ての方に、心から丁寧に接し、
お互いに心豊かに、幸せになれるよう、改めて心に誓いました✨✨✨

オマケとして、現地校に通う2番目の甥っ子が学校で表彰されることになり、
朝、学校を尋ねると朝礼が行われていました。
そこで私が見たのは、

IMG_0881

ピカチュウの耳をつけた校長先生😮
お話もユニークで日本の校長先生では絶対ありえない😜

IMG_0885
内容はよくわからないけど😅何か良い事をして表彰された甥っ子👦🏻

ピアノ教育も学校教育も、日本より自由ですが、厳しいルールもあります。
アメリカに限らず、各国の教育にも興味がわいています。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.