オペラ・椿姫@グランシップ

2016-03-08

みなさま、こんにちは☀️
清水区の「未来ピアノ教室」です🎶

昨日は、久々の雨☔️
今日は、5月並みの晴れ🌞
そして明日以降は、また冬の寒さに戻るとか…❄️

インフルエンザに花粉症。
体調を崩しやすい状況ですから、気をつけてお過ごし下さい。

さて、先週の金曜日はオペラを観て来ました。

image

主役のヴィオレッタ(椿姫)を演じたのは、
高校の後輩であり、声楽レッスンの同門でありました、

佐藤 愛也さん✨👸✨

美しい声と安定したテクニック、そして美貌✨
素晴らしい〜👏🏻

やっぱり音楽は聴くもの👂
質の良い音(声)がとても大切だと、改めて感じました。
そして、それを出すための努力💪🏻が必要であることも⤴️

『オペラ』というと、敷居が高く感じられるかもしれませんが、
大きいモニターに日本語訳が映しだされますし、
ストーリーもチラシやパンフレットに記載されていますから、
わかりやすいと思います。

それにしても、
声楽の方達って、どうしてお客様の方を向いて歌えるんでしょう⁉️

ピアノは、舞台からお客様は見えないのに(見ません😑)、
緊張してしまうんですよね。
お客様が見えたら…😱😱😱

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.