ラ・フォル・ジュルネ(2)

2015-05-04

大好きなボリス・ベレゾフスキーさんの演奏を聴いて、ご機嫌な私♡

今回もご一緒した奈津子先生が前もってディナーの予約を取って下さっていました。
なんと!ペニンシュラ!
1430699533460
1430699541173

素晴らしいサービスとお食事を優雅に堪能しました。

当日の朝、大学時代の友人から「今年のLFJはどうするの?」と連絡があり、なんと!21:15からの公演が一緒!
始まる前に会場入り口で会うと、息子さんと一緒でした。
1430698056285-2
SOUTA君、中学3年生、大きくなりましたね〜。私が彼に会ったのは産まれたばかりでした。年賀状ではいつも成長をみていましたが、こんなに大きく成長しているとは。すっかり親戚のおばちゃんじょうたいです(笑)
ピアノは趣味のようですが、音楽にとても興味があり、作品番号もスラスラ出てくるほど!好きなんですね〜。ピアノだけでなく、室内楽などもよく聴いているとのことです。素晴らしい!

さて、私達が聴いたのは、アレクサンドル・ギンジンのソロコンサート。
DSC_1216

153席という会議室のような会場でした。このサイズの会場で私も弾く事があるので、とても参考になりました。
物音一つも立てないで、皆さん最後まで聴いていらっしゃいました。さすが!こんな遅い時間にわざわざ聴きにくるのです。相当好きでないと来ませんよね。(私達もか)
ギンジンのコンサートは2回目。実はSOUTA君が産まれてすぐの時、SOUTAママとカザルスホールに聴きに行きました。
あれから14年ですね。かなり見た目が変わっていましたが(苦笑)、演奏に貫禄も出ていました。
とても安定感のある演奏でした。1曲目のドゥムカは素晴らしい演奏でした。
夜遅い公演だというのに、アンコールも3曲。

充実の1一日目でした☆

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.