バスティン勉強会 4月

2015-04-20

みなさま、こんばんは☆
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です ♬

不安定なお天気が続いていますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
風邪をひかれている方もいらっしゃいますから、気温・天気の変化で体調を崩されないよう、お気をつけてお過ごし下さい。

前回のブログより、少し間が空いてしまいました。う〜、反省です。
日にちが過ぎてしまいましたが、綴りたい嬉しい事がたくさんありました!

まずは、今年度初の「バスティン研究会」による勉強会に参加して参りました。
今回は教材研究ではなく、新刊やレッスン機材の紹介をいただきました。
<<ラインとハンドサイン>>
DSC_1193

音符を読むことを『読譜』と言いますが、この読譜が苦手な生徒さんのための教材です。
読譜の指導は奥深く、大人や指導者が「あたりまえ」と思っている事が、子供には「知らない」ことがたくさんあります。
ですから、いろいろな方向から、本当に読譜が出来ているか、確かめなくてはいけません。
また、こちらが「しっかり教えた・しっかり覚えた」と思っても、子供は忘れるのがお得意です!(苦笑)
しっかり基礎作りをしないと、かわいそうなのは生徒さんなんですね。だから、私達指導者は念には念を重ねて、同じことを定着するまで何度も何年も教え、確認していかなくてはいけません。

この本を作られた二本柳奈津子先生の講座が来月あり、参加することになっていましたので、今回、紹介されたときはビックリしました!
研究会の先生に『サインをもらってきなさいよ!』と言われたので、講座が終わったらお声をかけてみようと思いますが、、、今から緊張〜します!

他にも、レッスンで使ってみたいと思っていた機材の紹介を頂き、今回も勉強会に参加して良かったなぁ〜と心底思いました。
お陰で、その日も一日、元気に楽しくレッスンをする事ができました。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.