卒業生と再会

2015-04-04

みなさま、こんにちは。

静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です ♬

先月の27(金)、清水マリナートの大ホールにて清水東高校吹奏楽部の定期演奏会があり、ピアノレッスン卒業生で吹奏楽部のEちゃんからご招待頂き、聴きに行ってきました。

<清水東高校 吹奏楽部 定期演奏会 パンフレット>
清水東 パンフ

中学生の時は「卓球部」でしたので、吹奏楽部へは高校から。4つ年上のお姉ちゃんも、静岡高校に入学して吹奏楽部に入りました。
私も岡小学校ではブラスバンド(パーカッション)、清水第2中では吹奏楽部(パーカッション→コントラバス)にいましたから、たった1年間で、こんなに演奏できてしまうのか?!とビックリしてしまいました。
今回の演奏会では、野球部の生徒さんがお手伝いで協力していて、久々に『坊主頭&学ラン』の学生さんを見て、懐かしく、遠い遠い昔を思い出しました。。。

お姉ちゃんの静岡高校の定期演奏会の時も、今回の清水東高校の演奏会でも感じましたが、開演中、おしゃべりをしている生徒さんがいませんでした。
勿論、寝ている(苦笑)生徒さんもいません。
学生さんが演奏会に来た理由は、「友達が出ているから」が殆どだと思います。曲や音楽に興味がある学生さんばかりではないと思うのです。なのに、とても静かに聴いているのです。
実は、他の学校の演奏会も何校か聴きに行った事があるのですが、聴きに来ている学生さん(吹奏楽部の生徒さんのお友達なのでしょう)のおしゃべりがとても気になったことがありました。
静岡高校と清水東高校。どちらも市内トップの高校ですが、勉強だけでなく、全ての事に『ONとOFFの切り替え』が出来ているのでしょうね。
演奏も素敵でしたが、聴衆の学生さんにも感動していました!!!

優秀なYちゃんEちゃん姉妹ですが、決して「ガリ勉」タイプではないと私は思っています。
真面目で素直、明るく、そしてユーモアが好き。これが私が思う「彼女たち」です。

お姉ちゃんのYちゃんは、ベートーヴェンのソナタ「月光」の第3楽章、妹のEちゃんは、ショパンの英雄ポロネーズを中学3年生の発表会で弾いてくれました。
二人とも中学校が忙しく、毎日帰宅が21時頃でしたので、平日は殆ど練習する事が出来ませんでした。それでも月2回のレッスンを受けて、卒業の時はこれほどの大曲を弾いてくれました。
タイトな生活の中、上手に時間を作り、音楽をピアノを楽しんでくれていたからだと思います。そして、ご両親様が音楽好きでいらしたこと、温かいサポートがあったからこそと思います。
お教室を卒業しても、素敵な彼女たちと、こうして交流する事ができて本当に幸せです。

せっかくの再会ですので、Eちゃんの「演奏会お疲れさま」と、Yちゃんの「祝!成人」を兼ねて、今日3人でランチに行ってきました!

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.