体験レッスンについて

2015-01-20

みなさま、こんばんは☆
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です。

明日は『大寒』。
日曜日は外のバケツに入った水が凍っていました。
暑がりの私でも、今年の冬は本当に寒いですね。

さて、今年に入り、体験レッスンのお申し込みを頂いております。とても嬉しいです!
今回は、体験レッスンの内容を、少しだけ綴りたいと思います。

体験レッスンは、まず、

受けられる方の年齢(学年)
初心者 or 体験者

の2つを基準に考えております。

体験者は、弾ける曲や弾きたい曲の楽譜を持参して頂き、その曲をレッスンしております。
初心者でも大人の方は、少しだけ弾いて頂いております。

一番気になるのは、ピアノ未経験のお子様とご両親様だと思います。

ピアノを弾く・習う事に期待でいっぱいの、かわいいキッズ。
ワクワクして、こちらのすることを体いっぱいで真似したりチャレンジしたり。

逆に、知らない場所と知らない人(私)を見たとたん、不安そうな顔になってしまう子供達。
話しかけられても、名前を言うことすら、出来なくなってしまうお子さんもいらっしゃいます。

大人でも知らない場所で、知らない人と話す事は、相当緊張するものです。
子供なら尚更です。

ですから私は、体験レッスンでは出来・不出来は全く気にしていません。
緊張や不安がある中でも、

◎ 話を聞いてくれているか
◎ チャレンジしようとしているか

それだけ見ています。

実際、これまでたくさんの子供達と体験レッスンで会ってきましたが、
『理想通り=言う通りにやる』お子さんはとても少ないです!(苦笑)

でも体験レッスン(初回)で、

超〜〜緊張して
恥ずかしくって
自分の名前すら言えず
体が固まってしまい動かなかったお子さんが、

次(2回目)に来たときは、

『こんにちは〜!』

と大きな声でご挨拶ができて
おさらいも集中して、それもきちんと出来て
ピアノを弾きたがって、弾くと、もぅ〜満面の笑みを見せてくれます♡

子供の対応力って、大人より凄いんですよ!

新しい事にチャレンジするときは、必ず、期待と不安、両方があります。
私も何度もそういう気持ちになりますが、行動してみると『やって良かった〜!』と毎回思います。

ピアノを習ってみたいな、と思ったら、いつでもお声をかけてくださいね。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.