未来ピアノ教室のレッスンスタイル <始まり>

2015-01-13

みなさま、こんばんは☆ 静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です ♫

学校も始まり、成人式も終わり、気がつけば、もう一月も半ば!? 年々、時の経つのが早く感じられます。。。

さて、今回は未来ピアノ教室の講師「遠山 未来」(私です^^;)が行うレッスンスタイルをご紹介したいと思います。

まずは、生徒さんの『お願いします!』の挨拶に、私は『頑張りましょう!』と返事をします。

次にテキストを・・・といきたいところですが、まずは日常の様子を聞いたり話したりします。
内容は色々ですが、私にとって、ここがとても重要なポイントだと思っています。

レッスンは週に1回。1週間の間には様々な事があり、嬉しい事を報告してくれる生徒さんもいますが、中には悩み事やトラブルがある生徒さんもいます。
心にモヤモヤを抱えていては、良い演奏はおろか、レッスンに集中することも出来ません!
短い時間ですので、その時に問題の全てが解決出来るわけではありませんが、口に出す・話すことで、少し気が楽になる生徒さんもいます。
お互いに楽しく気持ちよくレッスンを進めるために大事な時間だと思っています。

※ 余談ですが、女子の生徒さんとは、ファッションの話もします。
中学生になると、ラフな格好をしている生徒さんが、たまに可愛い格好をしているので、『今日は可愛いお洋服だね♡』と言うと、『うん、塾だから』と。 😯
塾で友達に会うからオシャレをしたとのこと。私に会うのにオシャレは必要ないってことですよねぇ、、、これは私の生徒さんだけでしょうか???

話す内容も大事ですが、「話す」というツールは、お互いを知る事は勿論、レッスンを進めていく上でとても重要な役割を持っています。
私は「コーチング」をレッスンに取り入れていますが、自分の想いを「話す」というのは、案外難しいものです。
だから、レッスン以外の事を話す事によって、喋る事への苦手意識を減らしていきたいと思っています。
自分の気持ちを話す・相手に伝えるということは、とても気持ちが良く、晴れ晴れとします。

そして、生徒さんが話す事で、私も生徒さんがどんな考え方を持っているのかを知ります。これはレッスンを生徒さんの希望通りに進めていくのにとても役立っています。
私のレッスン信念は、「生徒さんが気持ちよく演奏する」ことをサポートすることですから。

肝心の内容については、また次回に。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.