レッスンを受けているのは・・・

2014-11-23

みなさま、こんにちは!
静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です。

秋も深まって参りました。朝晩は冷え込んでおり、冬を感じますね。
暑がりだった私も若干の「冷え」を感じるようになりました^^;
来月の発表会まで、体調に気をつけて過ごしたいと思います。

さて、未来ピアノ教室の生徒さん達は、その12月に行われる発表会の練習・レッスンに全力で取り組んでおります。
先日、「響き」についてレッスンをした生徒さんがいました。「音色」「タッチ」とも言われますが、どんな音で聴こえているか、ということですね。ピアノは鍵盤を押せば音が出るのですが、それをどう押すかによって響きが変わります。「◯◯さんの演奏は、音が綺麗☆」ということを聞いた事があるかもしれませんね。人間で言う「声」だと思って下さってもいいかと思います。

音は作曲家それぞれ、曲それぞれに違いがあります。私も何度となく「その音は◯◯じゃないよ、△△みたいだよ」と言われた事があります。ピアノの演奏技術の中でも難しい一つです。
その生徒さんは曲を弾く事は出来ているので、「響き」についてレッスンしたのですが、良い響きが出るポイントをなかなか見つけられず、レッスン中は四苦八苦していました。でも次のレッスンの時に、とても素敵な「響き」で演奏してくれました!初めは響きの「違い」が聴き分けられなかったそうですが、見事!素敵な演奏にしてきました!

この「響き」の初めのレッスンの時、生徒さん本人は???だったようですが、レッスンを聴いていたお母様は、この響きの違いがわかったようです。素晴らしいですよね!
我が子のレッスンを聴いているだけで、ピアノ・音楽の「良さ」「美しさ」「魅力」などがわかるようになるんです!

子供の頃、ご自身がピアノのレッスンを受けていた親御さんもいらっしゃいますが、中には全くやったことのないお母様(お父様)もいらっしゃいます。
でもレッスンを聞いているだけで、本人(子供)よりピアノの良さが分かり、好きになってしまうご両親様が多いですね。素晴らしく耳が肥えた方もいらっしゃいます。

お父様・お母様がピアノの魅力がわかると、それだけでお子さんに楽しさが伝わります。(勿論、お祖父様・お祖母様でも!)
子供は大人を見て育っていくので、大人が思っている事を「正しい」と判断し、それをやろうとします。これまで、何百人もレッスンで見てきましたが、ピアノ・音楽好きのご家庭のお子さんは、素敵な演奏をするようになりますよ。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.