錦織選手から学ぶ

2014-09-09

みなさま、こんばんは☆ 静岡市清水区の「未来ピアノ教室」です。

まだ暑い日もありますが、朝・夕は涼しくなりましたね。
昨日は雨でしたが、夕方には雨が上がり、綺麗な夕日が出て虹を作っていました。素敵でした。

今日は、テニスの錦織選手の活躍に日本中が楽しませて頂きましたね!
私もテニスは大好きで(観るのが)、一度ウィンブルドンを観に行きたいと思っております。以前は、BSで夜中にLiveで観ていたこともありました。
決勝に日本男子がいけた、ということも大変素晴らしいのですが、その経過が素晴らしく、結果として決勝まで来れたのだと知りました。

「粘る」
メンタル面、体力面、両方とも必要なのですね。

「基礎をやる」
特殊な技より、揺るがない土台を作るということでしょう。テニスの動きは勿論、基礎体力・体幹も作り上げたそうです。

「自分に自信を持つ」
努力は裏切らない。そう思えるまで、練習した自分を認めることなのでしょう。

だれもが、彼の勝利を我が事のように喜び、彼の行動を我に当てはめて考えた事でしょう。私も自分に置き換えて考えてみました。
彼のように、みんなが世界を舞台にして戦っているわけではありません。でも、自分のフィールドで自分のために、自分を成長させるために生きているのでしょう。
基礎を大事に、諦めず粘る。そして、自分と自分の努力を信じる。あぁ、、、ピアノも、人生も同じですね。
自分の演奏に、自信を持って舞台に出て行けるよう、またまた日々精進でありまする。。。。

また、選手としてコートに立つのは自分一人ですが、コーチ、トレーナー達のバックアップもあり、『チーム錦織』が感じられましたね。

未来ピアノ教室も、生徒さん、ご家族、そして指導者である私がチームとして活動しています。
一緒に悩み、一緒に考え、一緒に答えを導き出し、一緒に喜びを分かち合っています。
一緒にピアノを、音楽を楽しみましょう!

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.