バスティン メソード

2014-05-27

みなさま、こんばんは。

今日は私がレッスンで使っている教材「バスティン」の勉強会に行ってまいりました。

DSC_0515

それまで使っていた教材に代わり、前々から気になっていた「バスティン」を使うようになって、もう8年以上前になると思います。
セミナー・講習会などに参加した時、「バスティン」という教材があることを知って興味を持ったのだと記憶していますが(苦笑)、使ってすぐに『これは良い!』と思いました。

どの教材もそれを作られた先生方が一生懸命考えて下さって出来ているので、どの教材も素晴らしいのですが、使い方が上手くいかないと、どんなに良い教材も効果が半減してしまいます。
これまでも東京・横浜・名古屋などで行われたセミナー・勉強会に参加させていただき、毎回「バスティン」の魅力を感じてはいたのですが、どうしても年に1〜2回しか参加する事が出来ず、学習不十分になってしまう事もあり、ずーっと全国各地にある研究会に行きたいと思っていました。幸いにも静岡県には富士市に研究会があり、先月からお世話になっています。

今日の勉強会でも”目から鱗”の大発見がいっぱいあり、とても勉強になりました。足りない点をどんどん改善し、より良いレッスンを生徒さんに提供出来るよう、努力していきます。また足りないところだけでなく、レッスンで指導出来ていることの再確認もできました。
教本の使い方はもちろんですが、研究会の先生方との交流もとても楽しく、参加して本当に良かったと思っています。
今日も収穫をすぐレッスンで使ってみましたが、やっぱりビンゴ!でした。

次回の勉強会まで復習とまとめ、そして実行しなければなりません。生徒さんと同じ、私の「宿題」です。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.