4月のレッスン

2014-04-22

みなさま、こんにちは!
雨模様が続いていますね。気温も下がっていますので、体調崩さないよう気をつけたいですね。

私は大学卒業後も月1回レッスンを続けております。
先輩方がそうしていたので、というきっかけですが、やっぱり『継続は力なり』。続けていると少しずつですが成長が感じられます。
今回は来月行うコンサートで弾く曲をレッスンして頂きました。
どの曲も、どの作曲家も特徴をきちんと捉えていなければいけないのですが、その中でもやっぱりショパンは難しいですね。。。
・・・というか、芹田先生が弾くショパンがとても素敵なので、そうしようと思うと。。。
ショパンの曲が一番短い曲なのに、一番長く時間を取ってレッスンして下さいました。

そして、秋に出演する演奏会の曲もご相談させて頂きました。
今からわくわくします!   練習がきちんと出来れば...ですが。

学生の頃は「緊張」というものがあまりなく、どちらかというとステージに立てる事を「喜び」「楽しみ」としていました。が、いつの頃からか、以上な緊張感に襲われるようになり、苦しい思いもしました。それでも『ステージに立つ』ということから逃げないでやってきて、最近は「その時を感じる」ことに意識をおいています。
来月のコンサートも秋のコンサートも「自分が満足する演奏」を目標に、一つずつ練習を積み重ねていきます。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.