バスティン☆マジック

2014-04-18

みなさま、こんにちは!

新学期が始まり、もう2週間が経ちましたね。生徒さんは新しいクラスメイト、新しい先生と楽しく過ごしていますか?
小学1年生はとにかく大変!幼稚園・保育園とは別世界です。中学1年生もそうですね。部活や定期テストがスケジュールに追加されます。
新しい生活は期待もありますが、負担も出てきます。少しのんびりに過ごされても良いのではないでしょうか。

さてさて、先日、私がレッスン教材として使っているバスティンの研究会による勉強会に参加してきました。
知らない楽譜を紹介して頂いたり、教材の指導方法など、とてもたくさんの事を学ばせて頂き、更にレッスンに対して意欲が湧いてきました!
今日は、その勉強会で教わった事をレッスンでやってみたのですが、!!!ビンゴ!!! しました。
数回やってみて感触が良かったので、4曲程その場で弾いてもらい、きちんと理解出来ていたので後は宿題にするために、とりあえず1冊渡したのですが、『もう1冊もやってくる!』と生徒さんからリクエストがありました。
すご〜い!!! びっくりです!!!

私がレッスンを受けていた時はバイエルオンリーの時代でしたが、現在はピアノの教材がとても多く、選択の範囲が広がりましたが逆に悩みにもなっていました。
8年程前に何か今までの教材とは違う魅力に惹かれ「バスティン」を使うようになりました。アメリカの楽譜なので挿絵や曲がアメリカンで時々「?!」なこともありましたが、1曲1曲、本当に子供のためを考えて丁寧に作られている楽譜だと思います。とても良い機会を頂いたので、これからも生徒さんがピアノを弾く事が楽しくなるように、色んな事を吸収してきたいと思います。

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.