価値観の相違

2014-04-17

みなさま、こんにちは。
綺麗に咲いた桜も散ってしまいましたが、新緑が眩しい季節になりましたね。

HP作成もあともう少し、といったところまできておりますが、先日このHP作成も含めたピアノのレッスンの事について、話をしていたときの事です。
私の思っている事(良い面・悪い面)に対して、他の人は逆の印象を持っている、と言われた事がありました。
私としては「情けない事」だと思っている事が、別の人には「素敵な事」だったのです。
まさに『目から鱗』!!!

昔、家族にも言われた事があり、薄々感じてはいましたが、『音楽・ピアノをやってきた者』『ピアノ指導者』の立場から見る世界と、別の世界から見る「音楽・ピアノのレッスン」の見方が違っている事が
多々あると思いました。きっとこれまでにも、こういう事がたくさんあったのではないか?・・・と反省しました。

今回、このHP作成を期に、これまでの自分やこれからの自分について、あれこれいろいろと考えました。その中で、自分が忘れていた大切な事を思い出させてもらったり、新しい自分の魅力・能力を発見する事が出来ました。

私自身は楽しい事・ふざける事が大好きなのですが、文章を書くと、どうも「お堅い」というか、「伝わりにくい」「親しみにくい」ようになっているのではないかと。。。
でもあまりに砕けすぎるのもどうかと思ったり。。。

自分らしさを上手に文章でも伝える事が出来るよう、新しい課題を頂いたようで、頑張りたいと思います!

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 未来ピアノ教室 All Rights Reserved.